2012.07.03更新

大阪審美インプラントセンター 副院長の須田剛義です。

梅雨がなかなか終わりませんね。
最近の日本の天気は昔とずいぶん変わってしまいましたね。

天気といえば、私がボストンに留学していた頃を思い出します。
雨にはあまり悩まされませんでしたが、

冬の雪がびっくりするほど降っていたのを思い出します。

本当の所、留学する前には、あまりボストンのことは分かってはいませんでした。
見学や、面接試験の際は夏頃でして、暑さも大阪とあまり変わりませんでしたが、
留学が決まり、十二月にボストンに到着した時に、
その寒さに驚いたのを今でも覚えています。



どれほど寒かったかというと
これは湖の写真ですが、
冬には完全に凍ってしまうほどの寒さだったのです。
(マイナス20度ぐらい)
ですが、その環境だから学術が盛んな都市なのかもしれませんね。

投稿者: 須田歯科